GWの新幹線 今回の広島→姫路間の場合

GWの新幹線なんて満員座れないでしょというイメージですが 座れますよガラガラですよ 各駅停車の「こだまの自由席」ならば。指定席でなく自由席ってのもポイント。こだまでも指定席は埋まってるんです。
・その代わり停まる度にバンバン後ろから抜かれて新幹線なのに結構な時間、「のぞみ」の倍以上くらいかかるけど。15分位通過待ちで止まるのが3回もあるし。速達性が売りの新幹線に乗ってるとは思えなくなってくる。
・西日本ではこだまに「レールスター」や「500系」も使用されているからコンセント無かったり、狭かったりするけど。
でも、どうです?このガラ空き具合。GW最終日20時岡山です。同じ車両の指定席は満席なのに・・・。
20170507203905.JPG20170507203851.JPG
疲れてる帰りはゆっくり「こだま」で、っていうのもありかと思うんですが、皆少しでも早く着く、もしくは確実に座れる保証、の方選択してるんですよね。他に何か理由があるんでしょうか。このガラ空き具合が、ヒトの行動選択心理判断結果の表れかと思うと、そういうが目にするのは、面白いです。