長崎県・壱岐島での食事 1日目 2017年9月

訳あって九州福岡博多に行く必要があって、折角だからついでに、という事で長崎県の壱岐島という離島に来ています。私にしては珍しく食事付きの旅館に泊まっています。いつもならネットカフェやビジネスホテル、一泊5000円以上はまず選ばない、素泊まり、食事も旅行先なのにカップ焼きそばだけでも全然OKとかなので、旅館の普通の食事がどんなもんか分からないんです。何品もあるだけで凄い贅沢してる気分に浸ってます。どの料理もいちいち美味しかったです。
壱岐の人、今の所、出会う人皆さん優しくて親切で、なんか良い所です。
全部で11品くらいだったかな。こういう食事に慣れないもんだから、食べ終わるのに1時間かかる。魚介中心だからお腹いっぱいでも胃が軽い。
20170902185840.JPG
20170902190023.JPG20170902185851.JPG20170902192020.JPG20170902194111.JPG
カニとか貝とかあんまり得意じゃないけど今回はうめぇ。
20170902185855.JPG
20170902185912.JPG
20170902185916.JPG

オプションの壱岐牛。うめぇ。しっかり肉なのに溶けて無くなる。うめぇ牛は溶けるていうのはホンマやねんで。うめぇ。
20170902192816.JPG

名産の麦焼酎も小ビンで少しだけ。飲みやすくてうめぇ。
20170902190211.JPG